CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
FOC、その後
 
 
  
 
 


あっという間に一週間、経ってしまいました!

フィールドオブ クラフト 倉敷、先週無事終わりました。
来てくださった皆さん、
わざわざミニワークショップに参加してくださった方、
スタッフの皆さん、
本当にどうもありがとうございました・・・!

1日目の午前中だけ、少し雨がパラつきましたが、二日目は澄み切った快晴。
恐れていた風もたいしたことなく、気持ち良く過ごせました。
それでもやはり初日、設営後ばたばたとオープンしたので、
スムーズにやりとりできなかったお客さま、ごめんなさい…!

ミニワークショップも二日とも盛況でありがたかったです。
やはり今回もスバラシイ作品、いろいろ出来ましたよー
それを着けた姿を見た他の方が、わたしもやりたいんですけどーっていらしてくれたり!
展示しつつなので、限られた人数しかできなかったのが残念。
またの機会に、ぜひお願いします!
今回のW・Sの料金は全額FOCの「東日本大震災復興支援チャリティー」へ寄附させていただきました。
ありがとうございました。

今回持って行った、テントから吊ったオブジェや、ネックレスをかけたハンガー、風に乗って、度々ぐるんぐるん回っておりました・・・
内心ヒヤヒヤしておりましたが、楽しんでいただけたみたいで、持って行って良かった!
小さなお子さんが真剣に見入っているようすには、こちらも癒されました〜

普段、籠って制作する日々。
こうして直接、作品を手にしてくれる方や、ほかの作り手と話したり意見を聞いたりする大切な場に参加できたことに感謝します。
そういうひとつひとつに、きちんと耳を傾けて、作り続けていきたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

最後は和紙のハタノワタルさんのブース。
テントも最高!
突如現れた和紙の扉の取っ手は・・・
そうでーす、小原作の真鍮でした!
 
 


次の展示は、そのハタノワタルさんと、恒例ともいえる二人展。
3回目となる、西荻窪の”ギャラリーみずのそら”にて6/29(土)-7/7(日)です。
ハタノさんの新作の、和紙の箱がまた素敵なんですよ〜〜
11月には兵庫県川西市にある”HANARE”に巡回しますので、関西方面の方もぜひいらしていただけたら…!
またあたらめてお知らせします。


| 展示のようす | 07:46 | - | - | pookmark |
リベンデル、その後
  
  
 
 
 
 



| 展示のようす | 11:36 | - | - | pookmark |
プリズムプラス個展、その後
 

 
 



ギャラリープリズムプラスでの個展「gather」、終了いたしました。
本当にどうもありがとうございました。

工場(こうば)のなかにギャラリーが入っているこのユニークな場を、実際に訪れたのは一年ほど前。
プリズムというギャラリーが、以前あった世田谷からガラス工房と併せて錦糸町にお引っ越しして、「プリズムプラス」という新しい場所になってオープンした時のこと。
わたしは、古い工場の建物の駆体が見える、四角くくり抜かれた天井がとっても印象に残っていました。
その時はまだ自分がそこで展示ができるなんて思ってもいなかったのですが、自分ならどうするかなぁ、なんて勝手に想像を膨らませていました。
やっぱり、あの天井から何か吊るしたいなぁ…!なんて。

展示をしませんかとお話しを頂いたとき、漠然としたイメージながらも、光りが降り注ぐ不思議な天井に、その光りを集めるような、そしてまた新たな光りを放つようなをものを吊るそうと決めていました。
そうして生まれたのがこのかたちです。

初日はまさかの嵐に見舞われたり、強風の日もあったり・・・
わざわざお出かけくださった皆さま、ありがとうございました。
最終日には、終了の17時を過ぎても来て下さった方々も沢山おられ、DMの時間表記が分かりにくかったかなと反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。
次の機会にこそ、ゆっくりと見ていただけたら幸いです。

ギャラリープリズムプラスの井上ご夫妻や、ガラス企画舎のメンバーの皆さんにも暖かく支えて頂き、感謝します。
素晴らしいチームワークで、羨ましくなっちゃいました!
今後ともお付き合いどうぞよろしくお願いします。


今後の展示は・・・
4/20-28  グループ展「園」【RIVENDEL/茅ヶ崎】ワークショップあり
5/11-12  クラフトフェア「フィールド オブ クラフト倉敷」
6/29-7/7 小原聖子・ハタノワタル二人展【ギャラリーみずのそら/西荻窪】

またお会いできるのを楽しみにしております!



| 展示のようす | 10:46 | - | - | pookmark |
ワークショップ、その後
image.jpeg
image.jpegimage.jpeg

鎌倉ALKU'MI・西麻布Rでの、展示・ワークショップ、終了しました。
ありがとうございました!

皆さま、今回もご自身のキャラクター溢れる作品を作って下さいました。
どんどん使って育ててくださいね!

けろさまが、Rでのワークショップのようすをレポしてくださいました!
(さすが…!)
明日21日から23日まで、東中野の間・Kosumiで「けろ企画主催フリマ 帰ってきたGARAGE SALE SHOW」が開催されちゃうらしいです!
前回もお宝ウホウホだったけど、今回は布と手仕事系に特化したものが、所狭しと並ぶよう♡
これはたまりませんなぁ。



| 展示のようす | 09:08 | - | - | pookmark |
KAYA展示、その後。



グループ展「シンプルという贈り物」展、無事終わりました。

最終日の台風に困ることなく終えられて、ほっ。
ご報告が遅くなりましたが、展示のようすを少しだけ。

 

妙本寺の山門内にあるKAYA galleryが舞台でした。
歩いてすぐの境内はとっておきの休息場所!
企画は伊豆の"ギャラリーnoir/NOKTA","simple soeur"です。


ブローチを絵画仕立ての展示に。


ピンバッジとピアス。
奥に見えるのは、友情出演?(笑)の吉田次朗さんの作品。


こんなユニークな包みを用意してくださいました!


見飽きることのない、色んなかたち。こちらは石原多見子さん。

 

こちらは森田春菜ちゃん。5年前の二人展、土片と金片をひたすら作ってインスタレーションしたっけ。
壁掛けのウラの金具まで、見事にツボでした。


着るものも。マノナオコさんの服。
もちろん試着大会がはじまった…


自作の半月ブローチつけて着てみました。



他にも沢山のきらりと光る作品の数々。力強いのだけど軽やかな。
好きな作家さん達の作品に囲まれ、わたしにとっても嬉しく楽しい展覧会となりました。
ご近所から、遠くからはるばると、どうもありがとうございました。

今回企画して下さった、ギャラリーnoir/NOKTAさん。またまたご縁が繋がりそうです。
以前、森田春菜ちゃんの個展を見に行ったことがあるのですが、場の力がある印象的なギャラリー。
程良い緊張感とともに、これを励みにまた頑張ります!


| 展示のようす | 21:40 | - | - | pookmark |
fleur展示、その後。

7/1から7まで行われていた松山での個展。
すっかりご報告がおそくなってしまいました。
こちらも無事に終了しました。
どうもありがとうございました!

松山の中心部からは少し離れているものの、遠くは岡山、徳島からお見えになったお客さまもいらして、嬉しい限りでした。
暑い中、本当にありがとうございました。

fleurのアットホームな空間のなか、ワークショップのおしゃべりも弾んで楽しかった!
ママ友の集いってこんな感じかなー?なんて。
今回もいろんなバリエーションに富んだバッジが続々と。
自然とその人のカラーが滲み出てくるから不思議です。

短い滞在でしたが、朝から道後温泉へいったり、ギャラリーの児玉さん家族とご飯をご一緒させていただいたり、松山満喫!
いっぱい歩いたので、だいぶ地理もつかめました。
また訪れるのを楽しみに。

fleurでは引き続き一部作品をお手にとって頂けます。
(あらためてお送りするので、しばしお待ちくださいませ!)
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



          
| 展示のようす | 06:39 | - | - | pookmark |
GASA*展示、その後。


個展「dry fragments」、無事終了しました。

じりじりと暑い中、
大切な連休のなか、
お仕事の後ダッシュで、
お子さま連れで、
etc・・・
本当にどうもありがとうございました!
直接お迎え出来なかった方、大変失礼いたしました。

今はなんだか、思い出いっぱいの夏がもう終わってしまったような、
そんな切ない気分に包まれております。。

やはり今回も不思議なご縁を感じることが度々。
続けていられるからこそ、出会える人がいる。
ありがたい。
初めての出会いも、これが最初の一歩。
大切に育んでゆきたいな。

これからもどうぞどうぞ、よろしくお願いいたします。

今回スタッフの皆さんと会えるのも、GASA在廊の楽しみのひとつでした。
毎日の着こなしはもちろん、わたしのアクセサリーを新鮮に身に着けてくださった。
重ね付けや組み合わせの妙ったら!
ディスプレイも日々手を入れていただいて、その変化も楽しくって。
勉強になりました。


素晴らしい機会をくださった、デザイナーの五十嵐さん、そして小澤かおりちゃん、あらためて感謝申し上げます。



では展示のようすをちらりと。

  
中央に置かれたローテーブルはなんと、ピートヘインイークのもの!
贅沢にも什器として使わせていただきました。
スリランカレースを敷いています。

   
今回展示に使った椰子の枯木は、大磯「オオシマ草花店」の大島さんに協力いただいて、一緒に切ってきたもの。立ち枯れていたものだから意外と軽いのです。

    
GASA*の面白い空間のおかげで色んな表情を引き出してもらえました。
右の真鍮の木は、ピアスを掛けると実がなったように!
(おかげさまで完売御礼・・・!また作りたいです。)

  
 
恒例となった(?)トンテンカンワークショップ。
いつもは静かな白金台のGASA*SHOPが、まさかの喧噪に包まれる事態に(笑)
今回の皆さんの集中っぷりも凄くて、1時間のはずが2時間に及ぶ回も!

 
作品包みとして用意してくださった、GASA*生地の紫陽花柄ミニ風呂敷。
そう、可愛すぎてわたしが身悶えてたアレです。
ツイッターでお知らせしていたので、これかぁ!と感激してくださる方も。

じゃーん!
大きなオブジェを買って下さった方へのお包みもこの通り!
これまたオリジナル生地の大風呂敷で。
GASAの皆さんの愛溢れるアイディアに感涙・・・

今回の個展では、GASA*オリジナルテキスタイルの端布を、ピアスなどを留める布として使わせていただきました。
思ってた以上に相性が良くて嬉しい!
お買い上げ下さった皆さん、端布にもぜひまた命を吹きこんでくださいねー!


お ま け
わたしもGASA*を着てお迎えしました。
アンティークリネンのようなグレー味がかった白の、コットンリネンパンツ。
大好きな色と質感。
大切に着続けます。

今週末から並び始める、次のGASA*のコレクションのテーマは「鉱物」だそう。
こちらも楽しみだな〜



ではでは、またお目にかかれるのを楽しみにしています!



| 展示のようす | 09:42 | - | - | pookmark |
38STUDIOにて
 
 


38Hands展【part 1】終了しました。

最初の土曜日に行ってまいりました。
前回おじゃましたときは冬だったので、景色や空気がまた全然違って新鮮でした。
でも、ギャラリーのなかは相変わらずユニーク揃い!

ギャラリーの本原さんから、展示中の作品や作家さんの制作秘話?を聞いたり、はたまた昨年滞在されていたオランダのレジデンスでのアートどっぷりな話しをうかがったり。
面白かった!
またゆっくり聞きたいなぁ。

今回わたしが連れて帰ったのはこれ。

彦根愛さんのジャガード織りのオイルサーディンネックレス!
缶が見事に再現されたポーチに入っています。
たった6色の糸から256色を再現できるそうです。
何だろう、この品の良さ。
新巻鮭バッグも圧巻でした・・・!
中身もドヒャー


久しぶりに芹沢銈介美術館に行ったり、麦とろや黒はんぺんも堪能したし、静岡満喫!
本原さんがグラフィックデザインをされた「52」も訪ねることができました。
MARGARET HOWELLやART&SCIENCEなど、ツボな服や雑貨が、
谷尻誠さんの光りのきれいな空間で生き生きしていました。



って、あれ?
自分の作品の写真全然とってない。。
お手にとってくださった皆さま、どうもありがとうございました。 
また成長して戻ってきたいです!

part 2は明日28日(木)から。
またまたスゴイ作品勢揃い。
ぜひご覧ください。
そうそう、本原さんもイチオシ、ギャラリー近所の松永のお豆腐、お土産におすすめです!
お豆の香りがたまらない。
すぐそばにあんなお豆腐屋さんがあるなんてうらやましいかぎりです。



7月は松山fleur、白金台GASA*と個展が続きます。
GASAの展示についてもまたあらためて。
ワークショップもあります♡



| 展示のようす | 10:12 | - | - | pookmark |
酵素プクプク、真鍮トントン
 
  
  
  
  
  
 
 


土曜日にサルビアで開かれた「初夏の酵素ノミモノ、と真鍮アクセサリーの会」にお越し下さった皆さま、どうもありがとうございました。

わたしはアクセサリーの販売のほかに、「トンテンカン真鍮のバッジづくりワークショップ 」を行いました。
今回も傑作続出・・・!
というか、いつもなんですけど。
皆さん、ほっといてももくもくとのめり込んでくださる(笑)
写真ほんの一部ですがちらり。
夜のパーティーへ行く前に立ち寄ってくださった二人の女性は、「自分で作ったのを着けていこうと思って。」ですってー!
不思議とそれぞれのお洋服に合う作品に。
皆さん、身に着けて帰って行ってくれるので、ほんと嬉しかったなぁ。
サルビアのお隣にお引っ越しされてきたショップ、cholonさんからは「どうりでよく真鍮のバッジを着けてる人がいると思った!」って。。
てへてへ。

午前は杉本雅代さんによる、「初夏の酵素シロップづくりの会」が行われていました。
わたしも参加したかったー!
皆さん、嬉しそうに瓶を抱えて帰ってた。
プクプク育てるの楽しみですねぇ。

午後は、杉本さんが旬の無農薬食材で丁寧に手作りされた酵素シッロプを使用した、ノミモノヤ小川純一さんオリジナルレシピの酵素ジュースBarが開店!
小川さんとスタッフさんが着ていたhomspun別注白衣、かっこ良かったな。
葉山のカノムパンからは酵素を使った特製マフィンが届きましたよー!
どちらも酵素うんぬん忘れて、「おいしーー!」

酵素といえば杉本さん。
最近お引っ越しされた葉山のお家の壁は、なんと珪藻土に酵素溶液を混ぜたもの・・・!
からだの中だけじゃなくて、お家の中まで酵素パワーが満ちている??
今度おじゃまさせていただくのが、とっても楽しみです!

6/9(土)に、茅ヶ崎Very much moreでも杉本さんの酵素シロップ作りワークショップが開かれるそう。
まだ少しお席空いてるみたい!わたし行けなくってほんと残念よぅ・・・
気になっている方、いそいで〜!


お天気にも恵まれ、さわやかな風も通り抜けるアトリエでの楽しい時間。
今回ご縁をくださったセキさん、スタッフの皆さんも、本当にどうもありがとうございました。



| 展示のようす | 09:14 | - | - | pookmark |
倉敷 その後、


5月12日(土)・13日(日)に行われた「フィールド オブ クラフト 倉敷」、無事終了しました!

お出かけくださった皆さま、スタッフの皆さま、
本当にありがとうございました。
二日間とも穏やかな気持ちの良いお天気で、よかったー!
ここ最近のクラフトフェアではめずらしいんじゃないかな?
とにかく風が強い!って聞いていたので、どうなることかと思っていたのですが、テントも吹っ飛ぶことなく安心して見ていただけました(笑)

ワタワタしていてこれぞ!という写真も撮れないままでしたが、自分のなかに沢山の嬉しい風景が残っているので良しとします。
うわさ通り、心の通う気持ちの良いクラフトフェア。
ゆっくりじっくり見てくださる方が沢山いらして、ほんとは声かけたいのにそのままですみませんでした・・・
こういう時、どうしたらよいものかしら?

色んな作品を楽しく並べることは出来たと思うんだけど、もう一歩、より作品を伝えるために出来ることがあったなぁと反省もしています。
自分がいるから直接説明したほうがいいと思っていたのですが、皆さんに同じように伝えられるわけも無いから、展示にもっと作品や制作についてのあれこれをプラスできたんじゃないかと。
ほかの作家さんの展示を見るのも勉強になりました!
皆さん色々工夫してる。
これぞ倉敷の醍醐味でもあるんだなぁ、きっと。
とってもいい刺激になりました。

以前に作品を見てくださったり購入してくださった方が訪ねて来られることも度々あって本当にありがたかった。
いい表情になった自分の作品に再会できてこんなに嬉しいことは無いよーー 泣
この人たちのためにまた続けよう!そう思えました。
これからもどうぞどうぞよろしくお願いいたします。



倉敷では毎夜、地のものと地酒をたらふく・・・
ご一緒下さった皆さん、楽しかったー!
どうもありがとです。これだからやめられないね。。

せっかく倉敷まできたのだから、と次の日は瀬戸大橋を渡り、
丸亀の猪熊さんの美術館で塩田千春展→
もちろんうどんを食し、高松のギャラリー「西々」→
徳島「aalto coffee」(ちょうどMAROBAYA展開催中!)→
そして淡路島の友人のもとへ!あわび(淡路島美術大学)のナイトツアーまで〜

帰りにこんなに充実した寄り道ができるとは。
うれしいなぁ。
その土地土地で心あたたまるものを頂戴し、お腹にもおさまるのでした(笑)
じゅんさん、ひろぽん、美味しい晩ご飯に朝ご飯までありがとう〜!
おちびたちとのにぎやかな時間も楽しかったです。



たくさんの栄養をいただいたので、またまたがんばりますよ。
次は6月2日(土)、サルビアの月いちショップに参加させていただきます。
詳細はまた。
現在開催中のseta-shop galleryのグループ展は20日(日)までです!



| 展示のようす | 22:37 | - | - | pookmark |
| 1/6PAGES | >>